本当の自分はどこにいるんだろう

はーい、
空海りょうじです。

今日は
本当の自分として生きるには
何が一番必要なのか

というテーマでお話していきます。

僕はサラリーマン20年間やってきて、
脱サラして今はスピリチュアルとビジネスの発信をしています。

皆さん本当にスピリチュアルと言うところに
いろんなあのイメージを抱いてると思います。

今日はそんなスピリチュアルを使って
本当の自分を手に入れた体験を話していきます。

目次

本当の自分がわかるスピリチュアル

見えない世界のことやスピリチュアルというと
批判的だとか情弱だと思う方もいるんですけど、

僕も最初はスピリチュアルはオカルトだとか
否定してたんですけど、

その否定って、、、、、

何から生まれてるんだろうと思った時に
一旦否定しているものを受入れてみようと思って
スピリチュアルを学んでみたんです。

そしたら僕は
スピリチュアルに出会って
人生楽しくなったんですね。

僕がスピリチュアルと
その心仕組みというか現実世界を
一緒によく話をするんですけど、

スピリチュアルだけだと
幸せになれないんですよね。

スピリチュアルだけやってると、
ほんと、うつっぽくなるというか
洗脳されちゃう人も多いんですよ。

例えば、

ワクワクなことしてたらいいんだよ
好きなことだけしてたらいいんだよ

って先生的な立場の人に言われると、
ワクワクってなんだろうという
謎な探究心が湧いてきてしまいます。

ワクワクすることだけを
考えてもそれってなっかなか出てこなくて、

結果的に、

自分はワクワクなこともわからない
ダメな人間なんだってなる人がおおいんですね。

ちゃんと肉体の部分というか
心で考えることもしていって、

スピリチュアルと現実世界を融合して
半分半分ちゃんと見ていかないと、

本当の自分に気づくっていうのは
できないんですよね。

僕も本当の自分がわからなかった

僕たちの自分の意識の中には
本当の自分じゃない自分がいるんです。

これはまあこのブログだったり、
コンサルやコーチング受けてくれてる人も
何度か伝えしてますよね。

本当の自分じゃないっていうのは
ちょっと難しいですよね。

自分では気づくことが
できていないんですけれども
本当の自分だって思い込ませてくる

すごく自分のことを嫌っている
自分っていうのが内側にいるわけですよ。

まぁ簡単に言うと
すごく自分のことを悪く思っている自分っていうのが
私たち意識の中ではたくさんあるんですよ

例えばそうですね

僕は小学校の時から6年間いじめられてて
社会人になっても上司にパワハラされ続けてて
生まれるべきじゃなかったって思ってました。

僕なんかいなくなっても
誰も悲しまないわっておもってました。

心の中身や
思い込んでるものをセルフイメージといいます。

あの本当の自分ではないんですけど
自分はこういう人間なんだって
思い込んでいるものがあるんですね。

他にも、

僕は意志が強くて自分勝手ですごくわがままで
そんな自分を他人に見せてしまうと
僕はみんなから絶対に嫌われるとかですね。

セルフイメージっていうのは
実は意識と潜在意識っていう
聞いたことあると思うんですけど、

普段意識できない意識のことを
潜在意識って言うんです。

その潜在意識の中にたくさん
自分のことを嫌っている自分がいます。

しかもそれが
真実だって思い込むんでる自分っていうのが
たくさんいるんですよね。

本当の自分に戻るには
実はその自分のことを
すごく嫌っているけれど

それが本当の自分だって
思い込んでいる自分

っていうのを見つけ出さなきゃいけない
っていうかその自分に気が付かないといけなくって、

実は本当の自分というのは
そのすぐ近くに自分のことを
めちゃくちゃ嫌っている自分がいるわけなんで、
なっかなか本当の自分が見えないですね。

例えていうなら、

あなたがダイエットに今頑張ってるとしたら、

あなたの中の悪魔は、

ダイエットは明日から!ラーメン食べよーぜ!

っていうけれど、

あなたの中の天使は、

今日だけ、ラーメンを我慢して野菜をたべよう!

ていってるかんじです。

そういう天使と悪魔が
あなたの中で戦ってるんです。

だいたい今までの人生が上手くいってないなら、
悪魔が優勢で天使が負け続けてる感じなんですね。

本当の自分は自分の悪魔の中にいる

本当の自分に気づくコツは、

自分を嫌っててそれが本当の自分だって
思い込んじゃってる自分っていうのを
自分自身が気づいてあげることです。

この自分を嫌ってる
心の居場所をなくしてあげる。

自分の中の悪魔となかよしになると、
悪魔の存在がバラバラって壊れていって
天使の部分である本当の自分っていうのが
沸き上がってくるんですよ。

これが僕はそのなんというか
スピリチュアル的な心理学といってます。

ただの心理学だとこういうことって
学ばないんですけれども

自分の内側から
本当の自分が湧き上がるとかっていうのは
スピリチュアル的な考え方ではあるんです。

これはまぁ僕が自分で実体験した
心理学ですね。

現実世界をすごく嫌っているという
自分の嫌な感情が湧き上がってくる
原点をつきとめていきます。

気分が悪いときの感情のパターン
気分が良いときの感情のパターンを
見極めていったときに、

本当の自分だと思いこんでいた
悪い感情パターンは消え去っていきます。

すると、

気分がノリノリになって、
楽しく生きてる状態の
本当の自分が見えてくるんですね。

これはどこで誰かが教えるって
言うものではないんですけれども

自分自身でも実験済みで
あとはまあ一番に近くいるクライアントさんにも
実体験してWORKをしてもらった結果、

僕と同じWORKをしてみると
同じ結果が出てて本当の自分に出会ってくれるんですよね。

自分が嫌いな人ほど本当の自分はすぐ見つかる

少しこれまでの話しをまとめると、
すごくネガティブで嫌な自分に気づいてあげること
それが大事です。

気づいてあげるだけで
自分を嫌っている悪魔の部分が
バラバラはがれて本当の自分っていうのが
やっとでてくるんですね。

自分のことをすごく嫌っていて
自分のことをすごい悪く思っているっていう部分は、
ものすごく向き合うのって怖いんですよ。

でさっき潜在意識の中に
本当の自分はあるって言ったんですけど

普段はその意識していないけど、
自分のことを嫌っている感情っていうのを
みつけていかないとだめなんですよね。

自分を否定して終わりじゃ
何も変わらないんですよ。

僕と一緒に実体験してくれる方には
嫌だって思うスピリチュアル的な感情を
現実的な意識的なところに持っていくんです。

嫌なことを思い出してもらうってことなんですけど
みんなに僕が嫌われてもおかしくないなって
いつも思いながらコンサルをしているんですけど。

一番自分のことが嫌いだって思っている部分を
僕がバンっと皆さんにあの見せてあげるというか
まあそういうことを繰り返すんです。

そうやって嫌なことに向き合えた時に、
本当の自分って出てくるんですよね。

スピリチュアルをこれから学ぶ方へ

スピリチュアルって
すごくいいイメージでとらわれてまして、
いい響きだったりしますよね。

スピリチュアルはなんか
パッてすごく不思議なことが起きて

あの突然本当の自分に目覚めて、
人生が一気に激変するみたいな、
感じにとらえてる方も多いんです。

苦しいことはそれ以上起きない!
みたいなイメージを持たれている方も
いらっしゃると思うんです。


僕は人生そのものが
スピリチュアルだと思っています。

その本当の自分に戻る
毎日本当の自分に戻り続けることが
人生だと思ってます。

いかに本当の自分に戻れるかが
人生の意味なんだと思ってるんですよ。

だからそんなんか
パッカーンみたいに、

寝て起きたら神様が見えました!
寝て起きたら人生変わってました!
いきなり本当の自分が現れました!

っていう感じのスピリチュアルは
僕は教えてなくてですね、
現実的なこともしっかりみて
人生を楽しむことを伝えていってるんですね。



人生には、
あえてを直面しなきゃいけないシーン
というのが何回かあります。

やはりそのシーンは
見えたけれど見たくなかった

自分だったりとかって
いろいろ出てきて

そこでまぁそういうシーンで
人生が一気に変わるひともいれば
変わらずに嘘の自分を生きる人もいるので、
その潜在意識ってすごく面白いんです。


まっすぐ感情的になってみたりだとか
なんか頭の中が真っ白になっちゃったりだとか
突然自分の意思とは関係なく怒っちゃったりとか

あの倒れちゃったりだとか
病気になるとかいろんなことが起きるんです。


僕たちの内側には
自分で見たくはないものがいっぱいあります。


なんかすごく自分を嫌ってて
自分のことを認めてないとか、

ネガティブなセルフイメージっていうのが
たくさんたくさんあるんですよ。

で、

その自分っていうのを
やはりその見ていることで

なんかその
人生はすごくすべてうまくいくんだ
みたいな風に思っている

自信満々の自分っていうのが
初めて内側からわき上がってくるんです

つまり

本当の自分に戻るには
本当の自分じゃないけれど

自分が一番嫌っている
そして一番自分で自分のことを
これが私だって思い込んでいる

そのネガティブなセルフイメージを見つける、
これがすごく大切なんですね。

まとめ

この前、

京都のお寺に参拝するために、

久々に電車に乗ったんですよね。


早朝に参拝いくのが好きなんで、

朝の8時くらいの電車に乗ったんです。


会社勤めのときから思ってたんですけど、

電車のドアが閉まる瞬間に、

猛烈なダッシュをして駆け込んでくる

おじさまがいらっしゃるんですけど、


そんな、

いまこの電車に今乗ることに人生かけてます!

みたいなダッシュしなくても、

次の電車が5分後に来るので

わざわざ混んでる電車に

命かけて乗らなくてもいいと思うんですよね。

以上でーす。

この記事の内容を自分のものにしたい方は

・自分の幸せを早く引き寄せたい
・スピリチュアル能力を開花したい
・給料の他に収入を作り不安を消したい
・自分軸になり自分に自信を持ちたい
・もっとシンプルに人生を楽しめる生き方をしたい  

今こうしたことを考えているであれば、
空海りょうじメルマガ(無料)を読んでみてください。
あなたのプラスになることが、きっとあると思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる