空海りょうじのプロフィール

この記事をお読みください、
どうもありがとうございます。

空海りょうじと申します。

僕は現在個人として、
自己啓発やスピリチュアルを
発信しています。

個人を対象としたコーチングや
ビジネスコンサルティング活動を
行いながら、

お客様の「伴走者」として、

同じ立ち位置、
同じ感情を共有して
一緒に人生を幸せに楽しく生きていく、
お手伝いをさせて頂いています。

好きなときに
好きな場所に行って、

好きな人と一緒に
好きなことだけができる。

精神的にも経済的にも自由な、
心の力が抜けた「現実」で
穏やかに生きています。

この記事では、
ここ最近で僕のことを知ってくれた方に向けて
自己紹介と僕の活動理念などを語ろうと思います。

空海りょうじの目指す〜理想世界〜

僕は生まれ育ったこの日本という国を、

『人生を楽しく遊び尽くす』
『幸福度の高い自由な大人』

で溢れかえる日本をつくる、
ということを目指して活動しています。

そのために、

見せない世界や
スピリチュアルで心を強くする

をかかげて、

本当に何もかも苦しみの中から
抜け出た状態

になって頂くために、パーソナルコーチングや
ビジネスコンサルティングを行っています。

僕はもともと40歳までサラリーマンをしていました。アパレル業界・家電量販店・IT会社・通販会社など10社ほど転々としてきました。

理不尽な人間や尊敬する人に出会う中で、

人は魂が持つ使命を
生きるために生まれてきた

人は魂が喜ぶ仕事をすることを
望んでいる

全ての苦しみを乗り越えて
幸せに生きる

信頼できる伴走者と共に
生きることが幸せ

というマインドが僕の信念の土台になりました。

常に自分の世界観を持っていて、
それを表現したいと思う。
その努力を惜しまない人。

技術だったり色んなことを試行錯誤させて、表現の最大限の努力ができる人で生きる。

そんな人間に僕はなります。
そうなる仲間を育てています。

今の僕はスピリチュアルで
『日本人の幸福度を上げる』

ということを
一つの大きなゴールにしています。

『幸福度を上げる』
そんな仲間を増やして、
心の痛みを無くしていく。

そして仲間と一緒に、
心おだやかに生きるための
ノウハウを確立して、

それがいつか、
日本発祥の伝統文化になって
世界中に広まると信じています。

自分を変えたい
人生を変えたい
お金がない

そんな恐怖や痛みを抱える人と、僕が一緒に伴走者になって、心を人生を復活させていきます。

みんな、もともとは、

生まれつき遊び心があり、無邪気な自然体のままの面白い幸せな笑顔が可愛い人なんです(^^)

そんな幸せな人が日本で増えたら、海外のいろんな国の人のお役に立てて、国として世界に貢献できるようになる。

だから、僕の中で、「本当に何もかも苦しみの中から抜け出る。」そんな、『幸せいっぱいの日本人が一人でも増えることは』

平和な世の中を、差別や貧困や戦争が無い世界を実現していくことに直結していくと思ってます。

『幸福や幸せ』って人それぞれの理想がありますが、

僕の『幸せ』は『信頼できる仲間と一緒に生きる。』

何でも話せて笑うときは息ができないほど笑い。何でも話せて泣きたいときは一緒に泣く。

決して裏切らない心の伴走者に互いになる、
というものが『幸せ』だと感じています。

そんなソウルメイトでツインソウルのような、
互いが尊重しあっていられる楽しめて笑える。
『仲間が集う居場所』をつくる活動をしています。

僕が行ってる企画は、

創造者の目覚め覚醒プログラム
ザ・シンクロニシティ

といって、

『人生を本気で本音で生きる』
を目的としたコーチングをしています。

僕がつちかってきた、
スピリチュアル能力を全て伝授すると共に、
『自分の使命を見つける』プログラムです。

自分の『使命』が見つかると、
人はお金のために働くのではなく、

自分の「好き」がお金に変わる、
仕事
をしていくことになります。

お金を稼ぐために働くって、
しんどいじゃないですか〜(^^)

仕事するなら好きなことをやって、お金が入ってくる方が絶対いいですよね。

自分の使命に生きる人を増やす、そういう仲間を増やしてひたすら遊ぶ。

そして、

『心がおだやかな仲間と、
一緒に笑ってご飯を食べてたい。』

それが僕の真の目的だったりします。

空海をなぜ名乗ってるのか

僕は元々、
会社員を40歳までしていましたが

ある神社仏閣参拝をきっかけに
人生が変わりました。

思春期の頃は

小学校では6年間イジメられてました。
小学時代はずっとひとりぼっちでした。

学校では自分ではない誰かを演じ
自宅でも親に怒られたくない嫌われたくないと

嘘の自分、
いわゆるイイ人を演じてました。

会社員の頃は、

毎日家と会社の往復だけの生活に悩み仕事も大きな成果も出せなくって、、上司にバカにされるパワハラが続いてました。

「このままの自分ではダメだ!」
「今までの自分を変えたい!」

と思っても、、

何をどうすればいいか分からなくって
現状維持の生活が続いてました。

中途半端で嘘の自分で演じていたり、友達と呼べる人も極僅かしかおらず、孤独を感じて泣いてた時期もありました。

まわりを見渡してみると、、

同い年や自分より若い人達が次々と成功と言えるような生活を手に入れているのに

自分は何をやっても変わることができない。もう生きてる価値がわからなくなって、自暴自棄になって死にたいと感じた時期もありました。

絶望を感じて
落ちるとこまで落ちたとき

はじめて、
自分の好きなように本気で生きたい!

『嘘じゃない本当の自分で生きる』
と、僕は決心したんです。

ある日、、

京都で友達と遊ぶ時間まで
30分ほど時間に余裕があったので

待ち合わせ場所の近くにある
神社を参拝することにしました。

パンパンして合掌して
お願いごとをしようとして
目を閉じた瞬間、

当時は真夏だったのに

まぶたの裏には

真冬で雪が吹雪いてる映像が

夢を見てるように見えました。

えっ…

一瞬なんか見えたでっ…

こわっ…

なんやこれ!!!

と思って目を開くと真夏の空
目を閉じると真冬の景色。

体がプルプルと小刻みに震える中

なになに!!!

とうとうあの世からのお誘いか!

お父さんお母さん

今までありがとう先に行きます。

全ての苦しみも今日で終わりか…

って意味不明な妄想しながら(笑)

とうとう僕は、

頭おかしくなっちゃったのかな・・・と思いながら雪景色を見ていると、一人の、オレンジ色の袈裟を着てるお坊さんが立っていました。

そのお坊さんのまわりには、ドラゴンボールに出てくるシェンロンのような龍?緑色じゃないけど黒い龍が漂っていました。

後々そのお坊さんが、『弘法大師空海』だということをがわかりました。

その日を境に
頭がおかしくなったと思ってました。

螺旋状のエネルギーが目に見えたり
悲しく冷たい存在である幽霊さんや

様々な色の光の玉をみたり、
空海や大日如来や龍や天使、
稲荷や麒麟や八咫烏、
宇宙存在のエネルギーなど、

意識のスイッチを切り替えると、
なぜか見えてしまうんです。

空海と龍や
天照大御神をはじめとする神様たちと
世間話をする日々がはじまりました。

その後、
空海からあなたの人生は、

「現状こうだからこれからはこうしなさい。この神社とお寺に行きなさい。」

「お会いしたこともない方だが、この人に会いに行きなさい」

と言われたり。

「スピリチュアルで人の才能を開花させられる。人生のシナリオを書き換えなさい。」

と言われたり。

「活動名は『空海』を入れなさい。さすれば関わる者全ての人生が好転する。」

ということを伝えられ、

僕は『空海りょうじ』
名乗ることになったんですよね。

空海に出会ったその日から、
不思議な出来事が連鎖しています。

僕を信頼してくれる方々から、個別でコーチングをしてくださいという依頼が突然舞い込んできて

これまでの僕が経験してきた、人生を変えることやお金を稼ぐことを教えてみると、

全く何の知識も経験もなかった

40代50代の
会社員や主婦が

人生の迷いから抜けて
自分軸を確立して、

人生を一気に変えたり
お金を稼ぐ方が出てきました。

他にも、

空海以外にも
『座敷わらし』を名乗る男の子が
突然、家に入ってきたりしまして〜

心を完全に共有できる。ソウルメイトと出会うことが叶って気持ちに安堵感を見いだせたり、

何かが欲しいと考えたら、突然それを買う金額とぴったりのお金が入ってきたり、

一緒に神社仏閣参拝ツアーに参加した方が意図しないところから大金が入ってくる方も出てくるようになりました。

空海りょうじを
名乗るようになってから、

凄い自分でも不思議ですが、
僕と関わる方が

次々と人生のシナリオが書き換わり
人生の不安や恐怖を卒業して、

自分の好きなことを
自分の仕事にしていく方が増えてきてます。

なぜ『幸せ』や『スピリチュアル』にこだわるのか?

40歳までの僕は、会社組織や家族などいろいろなものに、我慢して制限されて生きてきました。

スピリチュアルも最初はオカルトだったり宗教だとおもって絶対に関わらないと決めてました。

でも、僕が神社仏閣参拝をして、いろんなことが見える話せるようになってから、

一番変わったことは、

『自分の選択を信じて生きる。』

ということです。

30代後半までは自己啓発にハマってましたが、何も変わらない自分に嫌気がさしてて、何もできない自分を否定し続けてきました。

同年代や年下の方が人生成功して、結婚したりお金持ちになっていく姿を見て、もう自分は人生詰んだ・・・

そう思って、
自殺未遂も起こしてしまったこともあります。

お金が欲しくて
人に認められたくて
会社での地位を高くしたくて、

週休ゼロ日で、働き続けてた時期もあります。

毎日残業して一番遅くまで働いて、
翌日も一番早く会社に出社する。

休日も出社して
オフィスに一人で仕事してたりしてました。

「ずっと何か、
自分の人生の答えを探してた。」

「ずっと人生の答えを
自分の外側に求めてた。」

30代後半に何も手につかなくなってしまい、
とうとう『うつ病』になりました。

会社も退職して、
2年間ほど何もしない生き地獄のような
人生のどん底を味わいました。

その後、

スピリチュアルや神様を知って、
頭がおかしくなったと思ってましたが、

自分が見て話してる
他の人には見えない世界を
同じ様に見てる人たちに
出会うようになってから

スピリチュアルを信じて、
自分の見てる世界を認めたとき。

『自分で人生を生きる。』
とはじめて決心しました。

人生の『幸せを掴む』には、自分で人生を選択していかないと行けません。

そんなの当たり前やん!!!
という人も多いんですけど。

僕はそれに気づいたのは40歳の時でした。

それまでずっと

「自分にウソをついて」
「自分じゃない誰かを演じて生きてました。」

あなたはどうでしょうか?
自分の選択で全て人生を生きていますか?

送っていられるとしたら、
それは素晴らしいことだと思います。

でも、そうじゃない。

少なからず僕のように同じ思いを感じてるなら、スピリチュアルを知って頂きたいです。

何もスピリチュアルの世界は、
見えない存在を見て話すことが目的ではなく

スピリチュアルを使って、
本当の自分=ウソじゃない自分を
見つけるために使ってほしいんです。

神様や仏様がよくこう言います。

あなたたちは、
幸せになるために生まれてきたんだよ。

あなたたちは、
幸せになるために苦労というイベントを
味わっている
んだよ。

と・・。

『幸せ』になる方法はいくつかあると思います。

でも僕はスピリチュアルを学んで、
自分の「本質」を見つけて
自分の「使命」に生きること。

それこそが『幸せ』だと確信しています。

ただ・・・

僕だけが自由に幸せになっても、
それは全く意味のないことです。

おもしろいことを、
笑えることを、

一緒に楽しめる仲間
遊び仲間がいないと幸せは半減します。

人生ひとりで生きると、
どれだけ心が自由だったとしても、
さみしいもんです。

なので、僕は自分のビジネス活動を通じて

『遊び仲間』

となるような、自由で幸せな人を増やすことにしました。

今は、
『僕にできる世の中のための最善の貢献』
として、

『幸せに生きる人を増やす』ために、情報発信やコーチング・コンサルタントとして活動をしています。

自分を変えて人生のステージを上げませんか?

スピリチュアルを学んで、自分が生きる「本質・本音」を見つけて自分の「使命」を生きる。

そういうことに興味がある方は、
僕が神様と一緒に構築した、

『創造者の目覚め』
無料オンラインプログラム」

に以下のリンクをクリックして、
学んでみてください。
https://kukai369.jp/lp/personal-axis-01/

嘘みたいで本当の話しですが、あなたはこの無料講座が終わる頃にはドキドキワクワクしていると思います!

頭の中で死ぬほど汗をかく。一生の中でこんなにやったんだ!という充実感をきっと感じて貰えると思います。

最後まで読んでいただいて、
ありがとうございました。

今後とも、
どうぞよろしくお願いいたします。

以上でーす(^^)