【空海の教え】恋愛と仕事が両立できないのは勘違い

はーい、
空海りょうじです。

今日は恋愛とビジネスは同じ
というテーマで話していきます。

僕はサラリーマン20年間やってきて、
今は脱サラしてスピリチュアルとビジネスの発信をしています。


先日ね、
コンサル生からこんな質問を頂きました。

恋愛は心のことを語る上では
欠かせないことだと思うんですね。

私自身離婚してひとりで寂しいときに
スピリチュアルにハマりました。

でもそういう
結果が出ない現実が変わらない
スピリチュアルにハマってたときは

心の悩みが深い男性に
惹かれることが多々ありました。

その時のステージに
見合った人が自分にくることが
よくわかりました。

空海さんのいう
自分の軸をしっかりもつことで
人付き合いも変わるんだなと
やっと腑に落ちました。

お金のことも最近困ってて
よくスピリチュアルや
自己啓発や副業セミナーで

恋愛とビジネスは同じだという人がいますけど
これは空海さんはどう思いますか?

という質問ですね。

今日は公開コンサルというか
僕を頼ってくれてる方への
質疑回答を

パラレルエクスプロージョン
心の奥に潜む光と闇
みたいなテンションでお届けしていきます(^^)

目次

恋愛とビジネスは同じ全ての本質は同じである

恋愛とビジネスは同じだって
よく、言われることなんですね。

結論これは、
恋愛とビジネスに限らずだと思うんですよ。

人と人が関わるものは
何事も全部本質は同じだと
言えると思うんですね。

そこに嘘の自分じゃなくて
本当の自分がいるかどうか
だと思うんですよ。


例えば、

サッカー選手とかで
日本代表になって

一躍活躍した方が
ビジネスをはじめれば

サッカーとビジネスは
同じだというだろうし、

サッカーと恋愛は
同じだともいうと思います。

本質を付いて本気で
生きてきた人にとっては
全てが同じで繋がってくるんですよね。

それを弘法大師空海が
密教でいうのは、
空(くう)だったり、

スピリチュアル用語では
ボルテックスとかゆったりしますよね。
そんな領域の話なんですね。

そういう本気で
何かを突き詰めて

一つのことだけでも
何か結果を出してきた人は
本質はすべて同じになるんですね。

まあ、
何も結果を出してない人はいないので、

サッカー選手とかじゃなくても、
普通のことを普通じゃないレベルまで
やったとかでもいいんです。

よく、
会社の社内でみんなから嫌われてて

超マウンティングで
イビリ倒してくる
パワハラ上司も、

ある意味本質を持って
会社での地位を手に入れたわけです。

そういう本質は同じ
っていうのは

言葉を変えると
人生のステージが上がってる
みたいな言い方もします。

恋愛とビジネスのことに
焦点を置くと、

恋愛は人に好かれないと
はじまらないし

ビジネスも人に好かれないと
お金は入ってこないわけです。

ビジネスで何か
オファーを出すというか
お金稼ぐためにはね。

例えば化粧品だったら
無料お試しでサンプルを渡すとかして
使ってもらって良かったら
商品を買うみたいになりますよね。

そういうビジネスの視点は
恋愛にも応用できることなんですね。

何のアクションも起こさずに、
いきなり出会って結婚するとか、
ないじゃないですか。(^^)笑

だから、
質問してきてくれた方は、

離婚経験あるってだけで
お金になるんですよね。
そういうアクションというか
経験がお金になるんですね。

まあそこの思考の持ち方次第で、
離婚したからお金が無いじゃなくって
離婚したからお金を生み出せるって発想ができると
お金には困らなくなるわけですよね。

他人の言葉を真に受けると人生の迷路にハマる

少し話は変わりますけど
好きっていう感情も2つあります。

感情的に
好きなのことなのか

機能的な価値が気に入って
好きなのかがあるわけで

それって
恋愛にもビジネスにも当てはまりることです。

だから、
恋愛とビジネスの本質は同じなんですよね。

よく自分の選択を間違ってしまう人や
道を踏み外してしまう人って、

恋愛が上手くいくから
ビジネスも上手くいくとか

ビジネスが駄目だから
恋愛も駄目みたいな
考え方をしてしまう方もいるんですね。


こういう考えは
僕は疑問があります。

恋愛が駄目でも
ビジネスで上手くいってる人もいるんです。

うん。
確かにバランスは大事だと思うんですよ。

でも、
ちょっとこれはね、、、

恋愛がいい感じだから
ビジネスもいい感じにいく
みたいなことを言ってる人たちは

例えば恋愛の復縁とかの
マニュアルとか商品を売りたくて
恋愛が上手くいかないのは
実は前世のカルマが解消されてないからです。

みたいにその商品を売りたくて
ただ言ってる方弁が大きいんです。

そういう方弁、
売り手側からすると
セールストークなんだけど、

読者側はその方弁を
真に受けてしまって
それが絶対的な真実だと
思って受け取ってしまう

キョロキョロピーポー
みたいな方が
スピリチュアルハマってる人には多いですよね。

うん。
わかりやすくいうと、

お金をあなたが稼げてない原因は、

実は!!!

前世にカルマが残ってるからです

とか

家族と向き合えてないからです

とか

パートナーシップがよくないからです

とか

それは方弁であって
セールストークなんでね
それを真に受けてたら人生おかしくなりますよ。

勿論バランスは大事なんですよ。

家族と上手くいってないけど
ビジネスは上手くいくケースもあるし、

旦那と上手くいってないけど
ビジネスは上手くいく人もいるわけですよ。

そういう

「例外」があるにも関わらず、
あの先生はこう言ってたから
私はこうしますみたいになってると

その先生の世界観に
ハマってる他人軸になって
自分というものを失って
結果何も変わらないまま
歳を重ねていくことになるんですね。

なんか、
そういう呪いにかかってる人
スピリチュアルでも自己啓発でも
多いんですよね。

なにか先生的な人の
無料セミナーとか
無料プレゼントとかをもらったり
数百円、数千円の教材で価値を感じて
凄い信頼がおけるから、

そういう先生に
お金がないのは!!!
恋愛が上手くいってないからです!!!
と言われたら、

苦しいけど
恋愛に向き合って婚活しないとなとか

意味不明な苦しい世界に
足を伸ばすわけです。

まんまとその先生の
ビジネス戦略に陥っていって、
数カ月後に高額な商品を買ってしまうわけです。

うん。
何が言いたいのかというと、

答えは同じで、

恋愛もビジネスも他の人生全部
本質は同じなんですよ。

自分が苦しくなく向き合えるものに向き合って
そこに夢中になって結果を出すことだと思うんですよ。

言葉足らずなスピリチュアル業界の闇

よくスピリチュアルでね、

何も考えないで先生の言葉を
全部正解だと真に受ける
スピリチュアルピヨピヨな方も多くてね(^^)

好きなこと
ワクワクなことだけしたらいいよ

って言葉を信じて

好きなことってなんだろう??
ワクワクなことってなんだろう??
ってを探し続ける人もいたりします。

そういう
好きなこと、ワクワクなことって
ちょっと言葉足らずなんですね。

そういう好きなことを
突き詰めていって、
得意なことをやっていけば、
苦手なことをカバーできるとか、

得意分野を伸ばしていけば
どんな問題にぶち当たったとしても

得意分野での本質を活かして
苦手なことも解決できるので
それがきっかけで人間力が高くなっていく。

っていうのが、
本来の好きなことや
ワクワクなことしなさい。
っていう意味だと僕は思うわけですよ。

だから

好きなこと
ワクワクなことだけをして

嫌なことをやらない!
ってことじゃなくって、

嫌なことも
好きなことやワクワクなことで
カバーしていくってのが本質なわけですよ。


コンサル生に対して、
空海さんや龍神さんがよく言う言葉があります。

例えば、

凄い嫌なことがあって
やりたくなくても

それをやった先に!
自分が望むワクワクがあるなら!
絶対その嫌なことはやるべきだっていってます。

嫌なことをやった先にあるゴールが
嫌なことよりもワクワクすることなら
嫌なことはさっさとやればいいんですよ。

お金稼ぎたいなら
ブログ書くとか面倒やけど
さっさとやることやればお金稼げるのに、

あの先生は好きなことだけやれば
いいっていってたんで
嫌なことはやりません!!!

っていってずっと
お金に困ってる方を見ると
本当に勿体ないなって思うわけです。

うん。
だから質問してきてくださって
離婚された女性はね。

ある意味で結婚という
ゴールを一旦手に入れて

また離婚というゴールを経験して
恋愛の本質をどうすれば上手くいくかが
自分の中で腑に落ちてると思うんですね。

その感覚を

離婚したから自分は
駄目だと捉えるじゃなくって

そういう本質を持てたことは
素晴らしいことなんだから、

その経験を他のね
ビジネスにも活かしていけることを
今回学べたと思いますので
まあお金も困らなくなると思います。

どうやったらお金稼げるんだってことの続きは
コンサルの時間にやっていきましょう。

まとめ

会社員時代の話をするんですけど

大阪の地下鉄に御堂筋ってのがあって

朝の通勤ラッシュ時はもう改札口から

超満員でごった返してたんですね。


電車にぎゅうぎゅう詰めで毎日のるんで

毎日出入り口付近を狙って乗り込んで

目を閉じて般若心経を心で唱えながら

早く到着駅に着かないかなって思ってたわけです。


そしたらね、

ある日、

なんか、下世話な話ですけど

なんか、おしりに何か当たるものがあって

誰かのかばんが満員やからあたってるのかなって

ずっと思ってたんですね。


でも、

なんかずっと当たって動いてるので

目を開けてみたら、


横に立ってるおっさんがニコニコしながら

僕のおしりを触ってたんです。



凄い、

なんか、

恐怖でした。

以上でーす。

この記事の内容を自分のものにしたい方は

・自分の幸せを早く引き寄せたい
・スピリチュアル能力を開花したい
・給料の他に収入を作り不安を消したい
・自分軸になり自分に自信を持ちたい
・もっとシンプルに人生を楽しめる生き方をしたい  

今こうしたことを考えているであれば、
空海りょうじメルマガ(無料)を読んでみてください。
あなたのプラスになることが、きっとあると思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる