スピリチュアルの学びたい方へ | スピを学ぶなら目的を明確にしよう

今日は、
スピリチュアルを学びたい方へ
というテーマで話していきます。

僕はサラリーマンを20年間やってきて
今はスピリチュアルとビジネスの発信をしています。

スピリチュアルを学び、
自分が自分でいて幸せで生きるために、
学ぶべきことを前もって考えた方がいいですよ。

じゃないと、闇雲にスピリチュアルを学ぶと、
暗黒面のスピリチュアルを学んでしまって、
益々人生が転落していくからです。

目次

スピリチュアルを学びたい方へ

いわゆるスピリチュアルに対する
リテラシーが無いと人生良くならないよ〜
という話をします。

これを見てくださってる方は
スピリチュアルに興味があると思います。

空海や龍神が気になったり
目に見えない世界とか
引き寄せの法則とか

いままで出会ったことの無い
新しい世界にウキウキウォッチングな
日々を送ってると思います。

スピリチュアルは凄く
抽象度が高いことばですよね。

その中身は、

神様や仏様や宇宙とかありますし
自然も9次元という存在なんです。

そういうスピリチュアルは、
僕たち日本人の文明に
根付いてるものなんですよね。

でもスピリチュアルなことを
発信されている方々や書籍が
いま本当に沢山あるんですけど、

鵜呑みにしてしまって
全て信じるのは危険なんですね。

善悪を判断して取捨選択して
正しくスピリチュアルを取り入れるのが
いまの時代、本当に大事なんです。

スピリチュアルを正しく学ぶ

いまから話すことは、
スピリチュアルとの
付き合い方なんです。

現実的な様々な情報との
付き合い方にも通ずるものです。

大切なことは、
本当に価値のあるものだったり、
本質を見抜くことなんですね。

最近のスピリチュアル業界は、
スピリチュアルが儲かるから、
お金儲けができるから。

という名目で
見えない世界が見えない、
感じないけれど

俳優や女優のように見えると嘘をついて、
目に見えない世界の扱い方を教えてる方もいて
ヤバい危険な情報が盛りだくさんなんですね。

そういう情報ほど何か先生が楽しそうで、
どんどんお金を払ってそういう情報を買う方も
沢山いるんですけど、

情報を上手く扱えるリテラシーが
大切になってくるんですね。

あなたはもしかすると、
興味があってスピリチュアルを知って

何か

毎日楽しいな〜

新しいもの学べて成長してるな〜

って思ってるだけでは
現実は何も変わらないと、
感じてきてるのではないでしょうか?

自分がその情報を
どう自分の目的のために使うか、

全てを鵜呑みにして
それが全部正解だと決めつける
そうじゃなくって、

いかに自分の人生の目的のために、
スピリチュアルを取り入れていくかが
これからの風の時代は非常に重要なんです。

ただスピリチュアルが楽しい!
それでは現実は何も変わらないんですね。

そういう現実的ことを
教えてる方は本当にいま少ないんですよね〜

目的に合わせたスピリチュアルを学ぶ

これから先の
スピリチュアルを学ぶ時は
リテラシーを高めていって下さい。

そうじゃないと、
スピリチュアルを学べば学ぶほど

自分がわからなくなって、
好きではじめたスピリチュアルが
嫌になってしまう方も多いからです。

リテラシーっていう言葉は
元々、読み書きするっていう意味なんですけど、

情報を読み取って
自分の中で処理をしてそれを使いこなす能力。
という意味合いなんですけど、

スピリチュアルリテラシー
それは、

物事の法則性やルールを読み取って
それを自分の中で取捨選択して
自分の人生のステージを高めていく
使いこなすってことなんです。

自分がどうなりたいのか
自分が目指すゴールは何なのか

そこが大前提であってはじめて
スピリチュアルを学んでいく必要があるんですよ。

現実的に自分を成長させながら、
スピリチュアルの力とか見えない世界のことを
正しく取り入れていけば、

理想の自分になるために
普通は10年かかることが、
正しくスピリチュアルを取り入れることで、
理想の自分になるのに5年で済んじゃう、
みたいなことが起こってくるんですね。

それを無料で学ぶ場所がこの
僕のこの空海りょうじYouTubeだったり
僕がやってる自分軸になるためのメルマガだと
思ってもらえればいいと思います。

まとめ

この前、神社ツアーで
僕を含めて男性ふたり、女性ふたりで
京都の神社にいったんですよ。

みんな歩き疲れしまって、
そろそろお昼にしよーってなったんですね。

そして女性のひとりが
何食べますかー?って質問してきたときに、

僕以外のもうひとりの男性が
いきなり、「好きや」ってゆったんです。

女性は動揺して、
初対面の人にそんなこと言われるの
はじめてです。ってなんかテンションあがってたんです。

で〜男性は連呼して「好きや、好きや」と
いってたんですけど、

・・・

男性が言ってたのは
牛丼屋さんの「すき屋」だったんです。

その後の男性と女性との関係が
最近気になっています。

以上でーす!

この記事の内容を自分のものにしたい方は

人生を最速最短で変えるために、
スピリチュアルを実践的に役立てる知識を
完全無料で学びたい方はこちら。


この記事で書いていることに
気づきや納得感があった方は、
ぜひ登録して学んでみてください。

コメント

コメントする

目次
閉じる