緊急事態条項反対理由 | 僕らの生活を奪う内閣

はーい、
空海りょうじです。

今日は、緊急事態条項は
僕らの自由を奪うもの
というテーマを話していきます。

僕はサラリーマン20年間やってきて今は、
スピリチュアルとビジネスの発信をしています。

緊急事態条項ってご存知でしょうか?
緊急事態条項とは

戦争・テロ・大規模災害などの非常事態が発生した場合に、
政府や国会の権限を一時的に強化する規定
となっています。

緊急事態条項は僕自身もあなたにも関わることで、
仕事や生活に支障が出てしまうことなんです。

最近も〜選択の余地なしに、
外出禁止になったり、
予防接種打たないといけないとか、
そういう支障が既に出てきてますよね。

僕も昔はよく親に、
18時までには家に帰ってきなさい!
みたいに門限を決められて支障が出てました。

何時以降はお酒提供禁止とか、
家に何時までに帰りなさいみたいな
門限管理もされてますよね。

で〜これからの時代は、
自分の身は自分で守るということにも
繋がってくるので、
読んでみてほしいんですね。

目次

緊急事態条項とは?

なぜ注目されているか?
なんですけど、

日本国憲法改正草案という
憲法を変えていきましょう!
という動きがあるんですね。

緊急事態条項を
憲法に入れちゃうと
どうなるかってことなんですけど、

いまの岸田内閣は
法律と同じ効力を持つ
政令、命令を出すことが
できるようになるんですね。

国会、いわゆる憲法を定める議会を
無視して自分たちだけで
憲法の停止ができてルールを
つくれるって話なんです。

国民による選挙によって
選ばれた議員

その主権者によって
選ばれた国会のみが
法律をつくることができるわけですけど、

法律と同じ効力を持つ政令を
岸田内閣がバンバン
つくれるようになれば、

基本的人権を勝手に
内閣だけで制限できちゃう。

法律と同じようなものをつくれる
ってことです。

憲法が権力を
縛るっていう存在なのに

憲法で人々を僕らを縛るような
内容になっていっちゃうんです。

つまり、

緊急事態条項が憲法に入ってしまって
内閣が好き勝手に国民を支配できちゃう。

僕やあなたの自由をどんどん奪って、
不自由を強いられることになります。

緊急事態条項は自由を奪う国の策略

最近ねずっと
マスクをつけてますよね。

感染が拡大しないように
緊急事態は必要だっていう
空気を出そうとしてる人たちが
いるってことです。

緊急事態条項を
憲法に入れるために、
そういう施策をとってるように
思えるんですよね。

たとえば、

今から

岸田内閣が緊急じゃないのに、
いまは緊急事態ですよ!と言えば、
緊急事態になるってことです。

よく子供のときに
みんなが死ね!いうたら、
ホンマに死ぬねんなー!!!

みたいに、
意味不明な会話してたと思います。

ああいう、
内閣がこうしなさい!

と言えば、
そうするしかなくなる。
それが緊急事態条項です。

通常どんな時が
緊急なのってなると

自然災害とか
武力のぶつかりあいとかが
考えられると思うんですけど

そういうことを無視して、
岸田内閣のメンバーが

いつどんな時でも、
日本の、世の中のルールを
書き換えられちゃうってことです。

まー簡単にいうと、
緊急事態条項っていうのは、
天空の城ラピュタでいう

「バルス〜!」
と一緒です。

時代ごとの権力者が
無知であった場合に、

国民に被害が出る、
拡大する恐れがあるってことなんですね。

正にラピュタも
権力者が無知だったから、

あの文明は滅んだんだ
と思うんですよね。

そう思いませんか?(^^)
ラピュタ文明惜しいな〜〜笑

その権力者によっては
国民を無視した
独裁的な運営もできちゃうだろうし

才能がない無知な方が
権力を握れば

どんどん国民が求めてることとは
相反することが起きていくんですね。

地方に関しても
自分たちの子会社かのように
命令できちゃうって話で〜

緊急事態条項が
日常茶飯事に出れば、
基本的人権が守られなくなります。

例えば、

労働基準法を無視していいよ。
会社の社長は好き勝手にしていいです。
とでたら、

正社員だろうが
契約社員だろうが、

上司があなたのことを
嫌っていたらとか、

能力が平均以下だから
クビにしていいですよ。

みたいなことがまかり通ってしまう。

そうなると、

ずっと檻の中でしか
僕らは生きられなくなって、

誰かに制限されて
管理されてしまう生き方しか

僕らは、
選べなくなってしまいます。

発言や感情を遮られて、
自分が無い世界

自分が何者かさえも
わからなくなるような世界で
生きることを強いられてしまいます。

自分の身は自分で守る時代になった

権力がある人だけが
「得」をして

無知な方はどんどん
「損」をするみたいな、

緊急事態条項は
僕にもあなたにもマイナスになるから、
やるべきじゃないと思うんですよね。

だからこそ、

これからの時代は
自分の身は自分で
守らないといけないんです。

国や会社に頼っていると、
どんどん生活が不自由に
なっていくんですよ。

自分が納得する人生を、
幸せになるという目的があって
じゃぁ自分はどう生きるのかを
改めて考える。

それが今考えないといけない
時期だと思います。

お金に関しても
使う喜びや幸せだけじゃなくって

会社に頼らずに
自分を幸せにする目的のために、
自分で副業などをやってお金を
稼がないといけないと僕は思います。

特にお金に関して、
これからの時代は、
お金も精神的にも

成功したい人が
成功する時代じゃなくって、

成功しないと不自由になる時代に
なってきてるんですよね。

まとめ

途中でラピュタの話しましたよね
僕はジブリが好きなんですよ。

でね、子供のときにラピュタをみて、
あの飛行石の力がすごいー!って感動して、
ラピュタ語を暗記してました。

リーテ・らと貼りたうるす、ありあろす、ばる、ねとりーぬ

我を助けよ、光をよみがえれ
っていう意味なんですけど。

よく子供時代にいじめられてたときに、
その呪文をよく唱えてました。

以上でーす!

この記事の内容を自分のものにしたい方は

人生を最速最短で変えるために、
スピリチュアルを実践的に役立てる知識を
完全無料で学びたい方はこちら。


この記事で書いていることに
気づきや納得感があった方は、
ぜひ登録して学んでみてください。

コメント

コメントする

目次
閉じる