今奇跡を起こすには、日常の愛ある幸せに気づかなければならない。

今すぐ奇跡を起こしたい!誰もが考えていることだと思います。僕は「奇跡」という言葉が大好きです。

あなたは、苦しみから逃れたいから奇跡を起こすにはどうすればいいのかを調べてるのかもしれませんね。

ただ…今奇跡を起こすには、苦しみを背負ったままでは奇跡は起きません。人生が一気に変わる人、恋愛成就する人、宝くじが当たる人など。

奇跡を起こすには、奇跡の期待を忘れたときにやってきます。今の自分を認めて許し自分を愛することで奇跡がふと舞い込んでくるんです。

目次

今すぐ奇跡を起こす3つの方法

今すぐ奇跡を起こすなら、自分自身の幸せに気づかないといけないんですね。奇跡が突然舞い込む時、それは自分を許して自分が幸せだな。と気付き、日々の生活が出来ていることを神様に感謝するとき奇跡が起こります。

いい人をやめると奇跡が起きる

あなたは今、いい人を演じて生きてることに気づいてないかもしれませんね。

「いい人」とは自分にガマンして生きてること、自分に制限をかけている。そして、何かし行動できてなくって、何事にも疑いを持って生きている人です。

自分より誰かのため。あの人が幸せなことをしよう。自分は二の次だと考えてしまう癖を辞めちゃうといいんですよね。

自分の発言を否定された過去があったり、親から怒られるトラウマが残ってて、それがあって100%の自分を出しきれてない人もいます。

嫌われたくないから、この話で乗り越えよう。嫌われたくないから、という「諦め」前提の生き方をしてしまってないでしょうか〜?

それは他人と自分を比較している証拠ですよ。他人との比較がなくなっていくと、いい人を卒業することができちゃいます。

他人との比較を辞めるには、自分が好きなことをやる。ただそれだけでいいんですよね。ポイントは大きなことじゃなくていいんです。ちっちゃな好きなことの積み重ねが「いい人」を辞めるきっかけになりますよ。

奇跡が起こる不思議な感情法則

今奇跡を起こすには、不思議な感情法則を知っておく必要があります。奇跡が起こるときは、感情は「無」の状態のときであって、「愛」に満たされているときに奇跡が起こります。

「無」というのは何も考えていないのではなくって、奇跡を起こすにはどうしたらいいのか。そう願う感情を忘れたとき=「無」の状態に奇跡が舞い込んでくるんですよね〜

例えば、日常の「無」はお風呂の湯船につかる瞬間、寝る直前に布団に入り込む瞬間、トイレに座る瞬間など。

そういった無の状態、いわゆる無意識で奇跡を起こす行動をやっているんです。

でも、不安や恐怖を思い出してしまうと、お金が欲しいとか、人生を変えたい!とか、恋愛成就したい!とか欲望がわんさかでてきますよね〜

奇跡を起こそう!奇跡を起こしたい!と願えば願うほど、奇跡ってやってこなくなるんですよ。

奇跡が舞い込むときは、自分が楽しく幸せである。愛に生きているときに奇跡がやってきます。

一方、何かを変えたいと、何か人生に大きな変化を起こしたいという「不安」を抱えてる状態でいると、「さらに不安」がやってきちゃうんですね。

愛に基づいた生活をしているとき、奇跡が引き寄せられて、意図してないところから奇跡がやってきてくれるんです。

自分の選択が全て正解だと信じる

あなたは自分がこの宇宙全体の「主人公(創造主)である」ということは知っていますか?

そして自分が自分の人生の主人公だと確信しているでしょうか。あなたが主役のこの人生は、あなたの「選択」によってできているんです。

間違いだらけの人生、惨めでお金がない人生。職場に嫌な上司がいたり、人間関係が苦しい毎日。もう、自分が無くて、何をして生きればいいかわからない。。

そんな時もあると思います。僕もそういう時期を数年間過ごして人生を辞めたくなった時が多々ありました。

自分の「選択」は全てが正解だと空海も言っています。間違った選択だったと感じたりするときもあると思います。

でも、その間違った選択をしたからこそ、不安や恐怖が出て来て幸せになりたいと再認識することもありますよね。

新卒で社会に出たときに、嫌というほど「失敗しろ!」と言われた経験があると思います。そうやって人間は、失敗を重ねていくからこそ「幸せ」になっていくものです。

あなたが今生きていることは、あなたが生きることを選択したからですよね〜。人生やめたいと思ったときもあると思います。

でも、誰かと笑っていたい。好きな人と付き合っていたい。きれいな景色をみたい。美味しいものを食べたい。そういう幸せなことを感じたい、楽しみたいからあなたは今生きているんです。

嫌なことが起きても、それは正解。幸せなことが起きても、それも正解なんですね。

不幸と幸福は常に背中合わせなんですよ。不幸を感じたら、すぐそばに幸福さんがいてくれてるわけです。

自分の選択が「間違っていた」と感じたら、「さらに間違った人生がやってきます」

僕自身も自分の人生が嫌過ぎた時。

その頃は会社に勤めていて、嫌な上司がいて人間関係が嫌すぎる!と思って転職したけど。また同じような嫌な上司や人間関係の面倒くささが出てきたものです。

僕が奇跡が起こって、人生が大きく変わったとき。それは、自分の選択が全て正解であると認めたときでした。

奇跡が起こらない間違った寺社仏閣参拝

奇跡を起こすのは神様の力です。

僕はある日から、人間が目の前に立っているように、神様が目の前に立つようになりました。普段道を歩いていても、どれが人間で、どれが神様なのか、あるいは霊なのかがわからないときがあります。

あなたにも必ず神様や見えない存在がその人についてくれています。それは先祖や守護霊、龍や天使だったりもします。

そういう神様の存在がずっとあなたの側にいます。具体的には様々なエネルギーも含めてざっと300体は側についてくれています。

あなたは間違った参拝をしていませんか?

よく神社やお寺参拝で、神様に「お金ください!人生変えてください!」とお願いすることがあると思います。

でもそういう願いは神様たちは「頑張ってね〜!」くらいにしかアドバイスを送ってくれないんですけど。願い事の仕方を変えるだけで奇跡を起こしてくれます。

願い事をして奇跡を起こすには、参拝時に何かをお願いするんじゃなくって「お金を稼ぐために副業がんばります!」とか「恋愛成就させるためにダイエットして魅力的な女になります!」と宣言することが本当に大事です。

宣言すると神様たちは、参拝した方の力になりたーい!そう思ってます。

その宣言通りになるように、その願いが叶うまで一緒に横に伴走者となって、一緒に楽しい未来になるまで応援してくれます。

神様っていうのは人間の「楽しいとか幸せな感情」を食べているというか、そういう愛ある感情が出てる人間を好むんですね。

普段の行いがどうであれ、見た目がどうであれ、神様や自分に宣言して、愛を持って生きてる人間には惜しみなく神様は奇跡を起こしてあげたくて仕方がない!ってウキウキしてるんですよね。

今の苦しみは奇跡を起こす前兆

奇跡が起こる前兆というものがあります。

人生には苦しい、恋が苦しい。人生には苦しみがつきまといますよね。でもその苦しみはやがて消え去るんですよね。

苦しみは今から神様が奇跡が起こすよ!と言っている前触れなんですよね〜(^^)

あなたの神様は奇跡を起こしたい!幸せになって欲しい!と常々考えているわけです。でも、何もしないで奇跡が起こることはありません。

だから、神様はあなたに「悪いこと」も押し付けます。悪いことが起きるイベントを発生させるんです。その悪いこと、不安や恐怖もそうです。

そういった悪いイベントを起こすことで、「愛ある幸せ」に気づかせるために悪いことをあえて起こしてることが多々あります。

神様たちはそういう悪いイベントを発生させて「早くこっちの方向にいってよ!!!今そっちじゃないよ!!!」って言ってくれてるんですよね。

今、もしもあなたが苦しい人生を送ってる。それは奇跡が起こる前兆にあなたはいるのかもしれませんね。

苦あれば楽あり
楽あれば苦あり
ということわざがありますけど〜

本当人生ってその通りになっているんです。楽がずっと続くこともありませんし、苦がずっと続くこともありません。楽が続いてたらもうそれは…天国に行ってしまってます(笑)

苦しみが続いているな…と感じたとき。じゃぁ、楽しくするには何をすればいいのかな〜?と考えよ、と神様たちはよくいっています。そういう思考になれば何でも人生楽しくなりますよね〜

まとめ

今すぐ奇跡を起こすには、自分を愛することです。そして、日々の苦しみの中にこそ幸せがあることを知り、日々の幸せの中にも苦しみがあることを認めるとき、奇跡が起きるんですよね〜

この記事の内容を自分のものにしたい方は

人生を最速最短で変えるために、
スピリチュアルを実践的に役立てる知識を
完全無料で学びたい方はこちら。


この記事で書いていることに
気づきや納得感があった方は、
ぜひ登録して学んでみてください。

コメント

コメントする

目次
閉じる