【創造主として生きる】神様は自分自身。現実は自分で創造できる。

はーい、
空海りょうじです。

今日は神様、創造主として生きる
というテーマでお話していきます。

僕はサラリーマン20年間やってきて、
今は脱サラしてスピリチュアルとビジネスの発信をしています。

僕が空海さんや龍神さんから教わって
現実的にも腑に落ちてることなんですけど

僕たちは
一人あたり一つの宇宙を持っています。

この世界の主人公だったり
スピリチュアルでいうところの
創造主は自分自身なんですよね。

あなたが神様である
という視点で物事を考えてみよう。
というのです。

宇宙というと規模が大きいけど

この地球の創造主としてあなたが

どんな世界にしたいのか
どういう風に自分の世界を
デザインしていきたいのかが
人生なんですよ。

他人が持ってる世界とは
直接は関係無いんですけど
干渉しあってるんですね。

よく他人と比較しちゃって
自分はあの人より劣っているとか

あの人より自分はダメだと思ったり
あの人が凄く嫌いとか憎いという感情に
なっているときは、

いまが幸せと思ってるかもしれないけど
こんな幸せが続いたらいいなと思ってるかも。

でもねそれって、
強引に自分に嘘をついてない?
って僕はなるわけです。

空海さん龍神さんだったり
そう考えてる方の魂の声を聞いてみると、

やせ我慢してるなこの人。
ってなる。

こんな生活で満足と自分で言い聞かせて
なかば人生を諦めてしまってるんです。

他人の世界の方が
自分の世界よりも魅力的に見えるので

他人の世界の中で生きちゃってる、
いわゆる他人軸になっちゃってるんです。

他人が主人公であなたが脇役になってるので
しんどくなるんですね。

他人のようになれないから
いまの自分が幸せと「言い聞かせて」
成長を自分で止めてるわけです。

自分で自分にこのくらいでいいや〜って
制限をかけてるの、無意識でね。

そうやって人は成長が止まって
やがて、うつっぽくなっていってしまいます。

幸せだと思ってるんだけど
実はその方の魂は「もっと成長したい!」
って叫んでるんです。

でも肉体の方は「諦め」からくる幸せを
演じてしまってるんですよね。

人生がしんどくなる原因は
本当、ここの理解度で変わってくるんですよ。
わかりますよね?

自分が主人公の世界に
他人を巻き込んでいかないとだめなんです。

人生は幸せにはなっていかないんです。
それを自分軸が無いからと言ってます。

今日はそんな
他人の世界や自分の世界を

キャンプファイヤーのときに
初めて異性の手を握ったどきどき感、
っていうのを交えて話していきいます。

目次

創造主として生きると人生が変わる

まあ僕も会社員だった頃は
他人の世界に影響されまくりで

誰かがこの世界をつくって
誰かが支配している世界の中で
ちっぽけで惨めな自分がいるんだな
って思ってたんですよ。

いつか僕と誰かが幸せにしてくれる
そんな思考でいたので
いつまでたっても幸せはこなかったんですよね。

正に他人軸だったわけです。

自分軸で創造主として生きる
なんて視点はゼロだったわけです。

でまあ、

40歳になった頃にある事件があって
空海さんや龍神さんと見て話せる
体質になっちゃってね。

最初はしどろもどろして
頭おかしくなったと思ってたけど笑

自分の思考でこの世界は成り立ってる
自分が創造主として生きるんだ!と
気づいてからは

みるみるしんどい生活が激変して
面白くて楽しい世界に変わったんですよね。

みんな人生変えたいって思ってますよね。
じゃぁどうやって人生変えるのかっていうと

空海さん龍神さんがよく言うのは、
まずは自分軸という自分が主人公の世界を
創造主として生きるってきめて

こうなったら最高や!
毎日ハッピーでルンルンピヨピヨ

っていう現実世界を決めちゃうのが
手っ取り早いって言ってます。

自分が創造主として生きる、
それが腑に落ちなかったら

現実的にいうと、
自分が思い描く理想世界を決めるのが
一番いいってことです。

お金の話をすると、

自分軸がなくても他人軸でも
お金は稼げるって人もいるけど

それは会社に勤めて給料を
もらうくらいはできるけれど、

それ以上に自分が豊かになって
お金を得るためには

自分軸、自分の世界観である
創造主として生きる決断が無いと
お金は得られないんですよね。

だからね、

僕はよくスピリチュアルカウンセリングや
コンサルでは、自分軸をどうやって持つかを
お話させてもらってるんです。

自分軸というものが
創造者として生きる視点の第一歩なんです。

そういう自分軸を持つとか、
自分の世界観に目覚める
みたいなストーリーを描いてる
漫画や映画も本当最近多いですよね。

最近、そういう自分軸、
自分の世界を描いていて

すごくわかりやすいな〜って思ったのは、
竜とそばかすの姫っていうアニメ映画です。
ぜひみてみてください。

創造主として生きるとお金も稼げる

ちょっとまあここで、
他人が主人公の世界で
自分が脇役になってる

他人軸にあなたがなってないか
少し考えて見てほしいんですね。

これを見てくださってる方は
スピリチュアルだったり
弘法大師空海に興味があって
僕の発信を見てくれてるんと思うんです。

スピリチュアルを
よく学んだりしてる人が
陥りがちな他人の世界観ってのがあるんですよ

それにあなたが陥ってないか
少し考えてみて欲しいんです。

これは誰も言わないですけど
スピリチュアルの罠
でもあるんです。

何々をしなくちゃいけない、

とか

何々を頑張らないと
努力しないといけない、

とか

マイナス感情はダメというか
マイナスな思いはメンタルブロックです。
と言われることがスピリチュアルでは多々あります。

でもね、

自分軸に目覚めてる人というか
自分の世界を生きてる人っていう人ほど
何々をしなくちゃいけないが結構多いんです。

それを日常茶飯事に
やってるわけですよ。

スピリチュアルを学んでると
何か思考がとまったり
行動がとまるとすぐに
メンタルブロックだと思いがち

ですけど、

それは他人の世界観であって、
有名なスピリチュアルの先生が
そういう風にゆったから
あなたがそう信じてしまってるだけなんです。

そういうマイナスな感情ダメだみたいな
誰かの世界観のルールを
信じ込んでしまってるから
メンタルブロックが生じてることが多いんですね。

僕も何かをしなくちゃいけないは
多いんですよ。

そういう
しなくちゃいけない=メンタルブロック
と定義付けてるスピリチュアルの罠
ハマってるときは

マイナス感情がでたら

ああ、メンタルブロックだ、

とか、

トラウマやカルマかなとか
凄い考えてしまって
思考も行動も止まってましたよ。

何か、他人の目を気にしすぎる
キョロキョロピーポー、
になってまして、

スピリチュアル業界で
有名な人に会いにいったりして

他人がつくった世界観にどっぷり浸かって
他人が言うスピリチュアルにハマりすぎて、

1年間ほど何もできない、
うつ病みたいになって
家から出れなかった時期もありました。

そのブロックを外すために
いろんなセッションも受けましたけど
結局、そこに答えはなかった
んです。

その何々をしなくちゃいけない、
それがイコール、メンタルブロックだよ
っていうものが、、
嘘だと気づいたときに僕は世界が変わったんんですね。

ここの領域にたどり着くにはちょっとね、
色んなワークをしないと
たどり着けないかもしれないんですけど

そういうことなんだーって
思うくらいでいいんで聞いて欲しいんですね。

何々をしなくちゃいけない、
というブロックと思ってたものが
自分軸を極めていくと、

何々を「してもいいんだ。」
という至福のマインドセットに辿り着きます。

好きやワクワクするを
越えた領域にたどり着けるんです。

自分は、
これをあれを「していいんだ」
になるわけです。

動けなくて思考がとまって、
何かをしなくちゃとか
頑張らないといけないと思ってた思考が、

何かをしていいんだ、
自分は働いていいんだ、

とか

自分はこの問題に挑んでいいんだっ
ていう究極的な許しがくるんです。

なので、

もしもあなたが、
何かをしなくちゃいけない、
何かを頑張らないといけない、

そう思って自分にはブロックが
あるんだと思ってるなら

それは、他人が主人公の世界観の中で
生きてしまってる証拠なんですよね。

大事なことは、

こうなったら最高や!
っていう

自分が主人公、

自分が神様である視点の
こうなったら最高や状態を常に
頭に描いておくことがめっちゃ大事なんです。

とはいえ、

そのこうなったら最高や!
はひとそれぞれですよ。

僕の、こうなったら最高や!
っていうのは、

お客さんと二人三脚で
幸せを共同体験している、

とか

お客さんが自立して人間力が高まってる、

とか

そういうお客さんと友達になって
居酒屋で笑って飯食ってる。

価値観の合うそういう友達と
高野山ツアーにいっている。
これが僕にとって最高の世界観なんです。

こうなったら最高やー!
っていう理想の中には、
お金のことを盛り込まないのがコツですね。

まとめ

昔、東京の五反田ってとこに

10年ほど住んでまして

当時は通販会社でWEBディレクターってのをしてました。

その会社で何を話しても、

無視される上司がいたんですよ

仕事の話しても無言で仕事も進まない

何の反応もない上司がいて

めっちゃむかついてたので

いつも妄想の世界の中で

その上司をボッコボコにして

ひとりでニヤニヤしていましたと、、、

以上でーす。

この記事の内容を自分のものにしたい方は

・自分の幸せを早く引き寄せたい
・スピリチュアル能力を開花したい
・給料の他に収入を作り不安を消したい
・自分軸になり自分に自信を持ちたい
・もっとシンプルに人生を楽しめる生き方をしたい  

今こうしたことを考えているであれば、
空海りょうじメルマガ(無料)を読んでみてください。
あなたのプラスになることが、きっとあると思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる