人生が永遠に変わらない「ふわふわスピリチュアル」

はーい、
空海りょうじです。

今日はねスピリチュアルに
ハマりすぎてやばいので

どうすればええねんっていうお便りを
世界中から3000万通くらい頂いてますので(^^)

今日は
あなたはスピリチュアルジプシーに
陥ってませんかというテーマで話していきます。

僕はサラリーマン20年間やってきて、
今は脱サラしてスピリチュアルとビジネスの発信をしています。

目次

人の心のメカニズムを知っておこう

まず最初に人間の脳のメカニズムを
前もって話しておきたいんですけどね。

人が何か情報を得ていくときに
一番厄介なのは

知ってるつもり、とか
わかってるつもり、とか
ですね。

スコトーマ、
盲点ともいうんです。

人の心のメカニズムだし
脳の認知に直接結びついてるんですけど

人間の脳は全ての情報を得るは無理で、
絶対フィルターをかけるように
なってるんですね。

脳はゴールや目的を決めると
重要度を決めていくんですよ。

これは自分にとって重要だ
これは自分にとっては関係ない
とかですね。

重要なものだけが
入ってくるようになってるんですね。

知ってることというか
何度か聞いたことがあることって

知ってることっていう
ラベルをつけるので
あまりそこを重要視しなくなるんです。

それで今まで得た知識で
人と会話していってるんですけども、

人にはその

現実世界と
見えない世界があって

物理的な現実世界と
見えない世界の情報世界を
脳の中で行き来して
人との会話を楽しんでるんです。

でも

人間はロボットじゃないので
100という情報を伝えても
100という情報を
完璧に受け取ることはできなくなってるんです。

自分の脳のフィルターで
情報を受け取ってるので
自分に必要のないものは
受け取らないんですよ。

そこでね、
スピリチュアルはちょっと厄介でして、

義務教育や社会人になってからも
勉強することがなかった世界なんで
すべてが新鮮に受け取れちゃう。

その結果、

脳の情報処理ができなくって、
何が重要で
何が自分に関係ないかが
わからなくなるので
ジプシーに陥ってしまうんですよね。

スピリチュアルジプシーになってませんか?

ここからあなたは
スピリチュアルジプシーに陥ってませんか?
というお題になるんですけど、

スピリチュアルの世界って
知れば知るほど新しい言葉が出てくるので
情報が毎回毎回新鮮なんですよね。

それで自分の知見にはなかった
全く知らない世界を知れたことが
快感だったりヒラメキや気づきって思っちゃって

わぁ〜
宇宙のエネルギーを感じる〜


ワクワクなこと
好きなことだけやれば
幸せになれる〜


みたいな

自分では本来そうは思ってないのに、
先生的な人がそういうならそうなんだという
他人軸にハマりにハマってしまって


自分がわからない状態になったまま
そういう思考が正解であるという、、

ちょっとぶっ飛んだ感覚に陥りがちになります。

そのエネルギー感じますとか
ワクワクなことしてたら全て上手くいくとかね、
いいとは思うんですけどね、

でも

ワクワクなこと
好きなことだけやってても

自分の悩みや苦しみって
消えないですし、

今まで以上に自分に嘘をつく
生き方になるので

悩み苦しみを隠し続けると
いつか取り返しのつかないことになって
手遅れになっちゃうんですよね。

スピリチュアルは次々と
新しい言葉が出てきます。

それを知りたいがために
何か本を買ったり、
みんなが集まるセミナーに行ったり、
何か教材みたいなのにお金を使っていくんですね。

既に知ってるものなんだけど
実は知らないことを教わってる、
知らないことを聞いてる読んでるとかになりやすいんです。

そういう何か
感動してるときに
お金ってポンって出せちゃうんですよ。

感情がすごい動いてるときなんで
お金を払って何かを得るときって
注意が必要なんですね。

質の高いものを学びたい体験したい
短縮してより高いとこに登っていける
って考えてしまうじゃないですか。

そう考えて何か
お金を払うときや
何かを得ようとしているときに
考えないといけないことは、

その先生になる方が
自分の知らないスキルや
知識を持ってるだけで
というふうに選んでしまうんじゃなくって、

どういう
現実をつくっているか

どういう
現実を生きているのか

その人の知識や
話してることじゃなくって

その人の生き様が
自分と似ているのか

自分のことを理解して
受け止めてくれるのか
それを見てお金を払うかを決めた方がいいですよ。

その大前提があってお金を払って
何かを得たいという欲望があれば
有名な先生でなくても必ずその欲望は満たされます。

スピリチュアルジプシーあるある

何かスピリチュアルで
お金を払うときは

そのお金を払う先生が
自分にどんな影響を与えてくれるかを
考えるのがめっちゃ大事です。

自分と同じような
苦しみ経験をしてきたのか
それを乗り越えてきた人なのかを
見るのが大事なんですよ。

単に、

華やかな世界、
幸せそうな世界だなとか、
人気があるから大丈夫かなとか、

その表面的なとこだけを見て
自己投資するのは無駄に終わるケースが多々あるんですね。

これはよく
スピリチュアルあるあるな話なんですけど、

結構なね50万100万の大金を
有名な先生だから大丈夫だと思って払って

何か講座を受けたとしても
何も自分の中の「答え」が見つからないまま
講座が終わることもよくあるんですね。

それでその講座を受講後に
自分が変われなかったのは
自分のせいだと思って
自己否定しちゃう方って多いんですよね。

そしてまた違う
スピリチュアルの先生を探して

その先生にお金を払っていくっていう、
それが永遠に繰り返されて
スピリチュアルジプシーになっていくんですよね。

だから僕は目的を明確にしています。

僕がこのブログやYouTubeや
メルマガで発信してるのは

別にスピリチュアル能力を
身に着けてください、とか、

見えない世界のことを
押し付けてるわけでもなくて、

人として自由を得るために、
他人軸から自分軸になって欲しい。

人間力を高めてお金も稼いで、
自分の人生に納得して生きて自立することを
重きを置いてるわけです。

これからスピリチュアルを学ぶあなたへ

これからスピリチュアルを学ぶなら
もしくはスピリチュアルを楽しんでるなら、
ひとつ考えておいて欲しいことがあるんですね。

それは、

何のために、
スピリチュアルを学んで楽しんでるか

何のために
がめっちゃ大事です。

それが無い人は
スピリチュアルジプシーになりやすいというか
すでになってると思うんですね。

ただ見えない世界が
みたいとか、

見えない世界の情報を
知りたいだけとか、

それだけが目的になってると
スピリチュアルを学べば学ぶほど、
ジプシーになっていきます。

それを繰り返していくと?

スピリチュアル世界を
話してる方々の世界観に
どっぷりとハマってしまって、

その誰かがつくった世界の中でしか
生きれなくなっちゃって

現実逃避みたいな
生き方になってしまうので注意してください。

僕が教えてるのは、

現実的な悩みや苦しみ、
誰かの世界の中という、
親の世界や会社の世界の中で
他人軸になって生きてきたとか、
自分を演じて生きてきたとか、

そういう人たちが
悩みやつらさを解消していく。

自分軸で生きて
お金を稼いで
自立して幸せになる。

そのために
スピリチュアルをどう扱うかを
教えていっています。

こういう僕の発信の仕方に
興味や共感があれば

どういう風に考えれば
人生が幸せになるのかって話を
メルマガで話してますので
ピンとくるものがあれば登録して読んでみてください。

まとめ

見えない世界が
見えちゃう人ってビビることがよくある
っていう話をするんですけど、

先日、三日間、
高野山などにツアーにいってました。

クルマ運転して
高速道路走ってたんですね

でね、

空海さん龍神さんと
会話しながら運転してたら

見えない世界の周波数に
合わせながら運転してるので

見えてはいけない
亡くなった人も見えちゃうんですね。

なので

高速道路ではいきなり
亡くなった人が目の前に現れるので
事故りそうになるんですよ(^^)

ちょっと今回面白かったのが、

高速道路走ってると
亡くなってる方だったんですけど

高速道路をめっちゃダッシュで走ってる
高速道路スーツでダッシュおじさんがいたんです。

亡くなる前に一体何があったのか
凄い気になりました。


以上でーす!

この記事の内容を自分のものにしたい方は

・自分の幸せを早く引き寄せたい
・スピリチュアル能力を開花したい
・給料の他に収入を作り不安を消したい
・自分軸になり自分に自信を持ちたい
・もっとシンプルに人生を楽しめる生き方をしたい  

今こうしたことを考えているであれば、
空海りょうじメルマガ(無料)を読んでみてください。
あなたのプラスになることが、きっとあると思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる