親に怒られる恐怖があって捨てられる不安がある人

親に捨てられる不安がある。

幼少期に親に怒られていたことで、
大人になってもフラッシュバックして
自分に嘘をついて生きてる気がする。

現在は親とはとても仲良しで
愛情も感じるけれど、
何故か親に怒られている、
親に捨てられる恐怖がある。

こういう人は少なくないです。

実際僕もずっと
この恐怖を背負って
40歳まで生きてました。

今回は親に捨てられる不安を
消す方法をお話していきます。

目次

親に捨てられる不安

多くの場合は母親に偏っていて、
大人になった今でも、
親に捨てられる不安が消えない。

上司に怒られたり、
友達に怒られたり、
彼氏に怒られたり、

その根源は幼少期に受けた、
親に怒られたことにはじまります。

仕事や恋愛など、
自分が決断をせまられた時、
親に捨てられる不安が蘇ります。

これしたら怒られる
あれしたら怒られる…と。

仕事の上司ですら、
仲良くていい上司だとしても、

何故かイライラしてしまったり、
何故か怒られてる感が出てきます。
それは恋愛パートナーも同じです。

親に捨てられる不安や
親に怒られる恐怖は、
考え方次第でそのトラウマは消えます。

兄弟がいて自分だけが親に怒られている場合

兄弟がいて、
自分だけがひどく
親に怒られている場合。

怒られてない兄弟が羨ましくて
その兄弟のようになりたくて、

もしかするとあなたは、
親に怒られないように、
生きているのかもしれません。

だから今も尚、
誰かに怒られまいかと不安になって、
自分じゃない自分を演じている。

自分の生き方の「違和感」に、
気づきはじめてるかもしれませんね。

その原因が何かわからなくって、
自己啓発やスピリチュアルにのめり込み、

自分が何者かさえもわからなくなる。
そういう方もめっちゃ多いです(^^)

親に捨てられる不安がある限り、
何をするにしても、
親の顔を無意識でうかがって、
行動してしまってるんですよね。

親に捨てられる不安を消す方法

捨てられる不安というか
親にまた怒られて何もできなくなる
行動できなくなるなど、

そういう恐怖が、
あなたにはあると思います。

親に怒られてるときは、
体の様々な部位が硬直して、
体がカチコチになってみたいに
なっちゃいますよね。

息もできないほどに、
石化してかのごとく、
体が停止しますよね〜

兄弟がいる場合の不安解消法

兄弟がいる場合は以外と簡単です。
怒られてない方の兄弟は、
生まれた瞬間は同じ立場ですよね。

でも、

意識を持ちはじめてから、
互いの「差」に気づきはじめて、

自分だけが親に捨てられる不安や
親に怒られるようになります。

すると、
兄弟は怒られてないのに
自分だけ怒られている。

その状態は、
怒られてない兄弟にように
自分もそうなろうとします。

例えば、あなたが兄の場合。

ーーー弟ーーー


ーーあなたーー

簡単な図ですけど、
弟に追いつこうとか
弟のようにしようと思ってる状態です。

でも、弟も生きてるので(^^)

どんどん弟も成長するので、
一向にあなたと弟の「差」は
埋まりません。

一生涯追いつくことは
できないわけです。

でもね。

あなたと弟が一緒に笑ってて
親も笑ってたときがあるはず。

そういうときって、
差は全くなくって、

ーー弟ーーあなたーー親ーー

図のように、
同じ立ち位置にいるんです。

つまり、

弟と「差」があるって思ってるのは
あなたのエゴ(妄想)
なんですよ〜

実際は弟も親も同じ立ち位置にいて
一緒に笑っている瞬間があるんです。

あなたが辛くて、
親に捨てられる不安があるとき、

実は弟もまたあなたと同じように
親に捨てられる不安がある場合が
凄く多いです。

従って、
親に捨てられる不安を解消するには、

何か自分が不安前提で行動するとき、
親に怒られた情景を思い出さずに、
弟と一緒に笑ってる情景を思い出せば

自信に満ち溢れた状態で、
不安要素なしで行動することが
できちゃいます(^^)

ウソやん!って思うかもですが、
結構この成功事例多いですよ〜
騙されたと思ってやってみてください。

兄弟に原因が無い場合

親に捨てられる不安を
一人で解消する方法があります。

それは人間関係を良くすることです。

すごい漠然としてますが、
非常に大事なことです。

神様から教えてもらったんですが

人を好きにならなくてもいいから
人を嫌いになっちゃだめ!
と神様たちは口を揃えて言います。

今現在、あなたは何かしら、
前に進めなかったり、
思うように生きられてない。

かもしれませんね。

その障壁となっているものは、
お金のこともあるかもですけど、
人間関係の方が重いと思います。

職場の人間関係で、
どうしても合わない人がいる。

人間関係が嫌で嫌で、
転職したのに、、

また転職先で同じような、
嫌な人間関係があるのは
よくある話です。

それは何故か?

それはあなたが親に怒られる
親に捨てられる不安があるから。

嫌な上司や人間関係というのは、
言いたいことが言えない、
素直な自分でいられないんです。

その人たちに対する、
生理的に合わない感情っていうのは
実は「親」から来ているものです。

親に捨てられる不安を消すには、
その嫌な人間関係を解消することが
めっちゃ大事です。

嫌だなー
怒られるなー
また無視されるかなー

そういう人間関係があると思います。

でもね。

そういう人達のことを
自分の中で解決していかないと、

一生そういう人達が、
一人だけでなく二人三人と、
どんどん増えていくことになります笑

二人三人と増える前に、
目の前にいる人間関係をよくしてください。

ゲーム感覚でオッケー!

また何か言われるかもしれない
また怒られるかもしれません。

でも、
強引にでも話かけていく。
挨拶からはじめてみる。

でもいいですよ〜

そうやって、
嫌だなと思う人間関係を
自分で解消していくと、

日が経つにつれて、
前より嫌じゃなくなったな
前より凄い気が楽になったな
と気づくようになります。

そうなっていくと同時に、
親に捨てられる不安や
親にまた怒られるキレられる
という不安も消えてなくなります。

親に捨てられる不安の「まとめ」

親が嫌いでも親が怖くても、
どんな親にも神様が付いています。
もちろんあなたにも。

究極的には、
親に怒られると思ってしまって
親に捨てられる不安を抱えてても

神様はあなたを見捨てることは
絶対にありません。

だから、

不安があって行動できないとか
恐怖を感じて好きなことできない

そのマイナス感情は、
実は全く意味のないことで、
自分自身が思い込んでる、
妄想なんですよ。

親は怒ってたことすら、
もう忘れているか、
そんなこともあったな〜!
くらいのレベルでしか覚えてません。

もう、過去は終わったんです。
もう、大丈夫です。

過去の恐怖にとらわれたままだと
未来に進むことはできませんよね。

あなたが産まれた瞬間、
あなたのお母さんは、
泣いて喜んでいた筈ですよ。

以上でーす!

この記事の内容を自分のものにしたい方は

人生を最速最短で変えるために、
スピリチュアルを実践的に役立てる知識を
完全無料で学びたい方はこちら。


この記事で書いていることに
気づきや納得感があった方は、
ぜひ登録して学んでみてください。

コメント

コメントする

目次
閉じる